(moved to http://tmasada.cocolog-nifty.com/blog/)
カテゴリ:bandi( 6 )
パク・チェウォンさんのスケジュール???
おもしろくない記事が続いていますので,ちょっとやわらかめの話を.

以前bandiという名前で歌手として活動していたパク・チェウォンさんのサイワールドに,「3月22日 pm7:00 弘大 打」という記載が.3月22日の午後7時から弘大(地名です)にある打というクラブで,確かにイベントがあるようですが,出演されるのでしょうか??? 韓国あたりで仕事でもしてれば,ささっと出かけてチェックするところですが,そういうわけにもいかず・・・.
[PR]
by tmasada2 | 2009-03-14 01:10 | bandi
반토막 펀드って、何?
반토막 펀드って、韓国語でどういう意味なんでしょうか。予想としては、토막が「かけら」で、반が「半分」だと思うので、元本の50%を割ったファンドのこと?

・・・って、この言葉、パク・チェウォンさんのサイワールドに載ってた言葉。久しぶりに更新なさっていたようで。パク・チェウォンさんは、bandiという名前で歌手もしていた作詞家です。韓国の有名な歌手にたくさん詞を提供しています。

気になるのは、パク・チェウォンさんが「반토막 펀드야~ 돌아와라~돌아와」と書いていること。ファンドに「戻ってこいよ~戻ってこい」と叫んでいるのです・・・。

さて、私は年末年始、ソウルに遊びに行っていましたが、いまウォンのレートが、私の行っていたときよりさらに安くなって(=円が高くなって)いることを知り、呆然。で、3年くらい前、やはりソウルに遊びに行っていたとき、88体育館で直接この目で見たMカウントダウンに、そのbandiことパク・チェウォンさんが出演していて、歌を初めて聴いたのでした。最近、またbandiのファースト・アルバムを聴きなおしてみたんですが、なんとも言えず声が良い。また歌を歌ってくれないかな・・・。下の動画は、私がまさに現場で見ていた、そのステージです。

[PR]
by tmasada2 | 2009-01-23 22:29 | bandi
パク・チェウォンさんの本を、ちょっと読んでみました
b0037434_10502053.jpg先日、韓国のインターネット書店「キョボ文庫」で買った、パク・チェウォンさんの、K-POPの作詞に関する本を読んでみています。左写真は、私が買った本です。

この本に、泣けるエピソード発見。41ページの囲み記事です。共同で作詞すると、印税の分配率は当事者同士の協議で決めるそうですが、単独で作詞したつもりが、いつのまにか共同での作詞になっていた、という話。泣けます・・・。もちろん、感動して泣けるという意味ではなく、こんなこと自分の身に降りかかったら、泣くしかないだろな、という意味です。ところで、ポップソングのサビ(つまりコーラス)のことを、韓国でも、"싸비"(だいたい「サビ」という発音になる)と言うことがあるようです。韓国ではこの「サビ」は、業界用語みたいです。
[PR]
by tmasada2 | 2008-01-20 10:54 | bandi
キョボ文庫でお買い物~パク・チェウォンさんの本、手元に!
やっと、昨日、b0037434_21123554.jpgキョボ文庫で買ったパク・チェウォン박채원さんの本が手元に届きました。正月ずっと東京にいたため受け取れなかったのですが、そうでなければ発送日含めて5日後の受け取りでした。東京や大阪など大空港の近くに住んでおられる場合は、もう少し早いかもしれません。

写真は、右側がその本で、左側が取引明細書、兼、返品請求書です。かなりちゃんとしてます。キョボ文庫代表理事のはんこが押してあります。もちろん、誰かが代わりに押したんでしょうけど。今回は、本の代金が6,750ウォンで、DHLによる送料が17,000ウォン(泣)でした。まあ、いずれにしても、キョボ文庫で買い物できることが分かったので、またいずれ使ってみよ~っと。

さて、本の内容ですが、もちろんまだ読んでません。ただ、ざっと見た感じの印象は・・・
● 韓国語が読みやすい!
● パク・チェウォンさんが作詞した全曲のリストがある。
● 作曲家、プロデューサ、作詞家へのインタビューが付録として載っている。
● 韓国で作詞家として活動するといくらぐらい稼げるかの概算が載っている。
● ところどころに囲み記事があり、興味深いエピソードなどが余談として読める。
大衆歌謡の作詞に関する本なので、単に詞の書き方を論じるだけでなく、作詞をアルバム制作の一要素として捉えた、実践的な内容になっているようです。
[PR]
by tmasada2 | 2008-01-07 21:17 | bandi
パク・チェウォン(bandi)さんの本のWebページ
少し前に紹介したbandiさんの本のWebページができていました。
http://www.randombooks.co.kr/book/book_detail.asp?ea_key=7382
このページから買うことはできませんが・・・。
[PR]
by tmasada2 | 2007-12-12 20:49 | bandi
Bandiさんことパク・チェウォンさんが本を出すとか・・・
b0037434_1273118.jpg今日も眠れません・・・というより、全く眠くなりません。というわけで、久しぶりに、このブログにカテゴリを設けている歌手のうちのひとりであるbandiさんの、サイワールドのミニ・ホームページへ行ってみたら・・・なんと、本を出されたとか! empasの本検索で出てきた検索結果はここをクリック! 発売は12月7日のようです。タイトルは「大衆歌謡作詞」で、ポップ・ミュージックの作詞について書いておられるようです。

bandiさんことパク・チェウォン박채원さんは、作詞家でもいらっしゃいますが、すばらしい歌手でもいらっしゃいます。2006年3月にソウルに行ったとき、M! countdownの公開録画(場所は88体育館)にもぐりこんだのですが、そのとき、歌を聴いて気に入ってしまいました。正直、その日に出演していた女性歌手の中では、一番ていねいに歌を歌っていたと思います。そして、これをきっかけに、このブログにbandiさんのカテゴリを作りました。

ところが、ファースト・アルバムの活動曲「女を愛します」のミュージック・ビデオが、女性の同性b0037434_282617.jpg愛を思い起こさせるという理由で、主な地上波テレビ局で放送禁止になってしまったこともあってか、このアルバムがあまり良い反応を得られなかったようなのです。その後は歌手としての活動を縮小されていましたが・・・本を書かれていたんですね。(ちなみに「女を愛します」というタイトルは、「もういなくなってしまったあなたにあんなにも愛されていた自分という女を、あなたに代わって今度は私自身が愛します」という意味です。)

bandiさんは、声質が独特で、歌うときの姿勢が良くて、歌い方が丁寧で、でも、「ユン・ドヒョンのラブレター」(韓国KBSの有名な歌番組)で聴かせてくれたステイシー・オリコの「スタック」はとてもパワフルで・・・といろんな要素を兼ね備えた歌手です。だから、歌も聴きたいのですが、どうすればいいのでしょうか?(なお、左の写真がbandiさんです。)

http://cyplaza.cyworld.com/plaza/bbs/bbs_view.asp?BBSCode=23&ItemNum=15251032
http://blog.naver.com/foreverkmhdd/120019315153
[PR]
by tmasada2 | 2007-12-03 01:42 | bandi