(moved to http://tmasada.cocolog-nifty.com/blog/)
잠이 안와...
タイトルは韓国語で「眠り(or 眠気)が来ない」という意味です。これで、「眠れない」ということ。

さて、天上智喜の日本公式Webサイトがリニューアルされたようです。
http://rhythmzone.net/tenjo/index.html
大きなタイアップが決まってよかったです。天上智喜関係の記事をほとんど書いていませんが、職場の自分の居室には彼女たちのサインを置いてますし(・・・いやこれさらっと書くことじゃないぞ・・・)、メンバーのみなさんのサイワールドは、毎日チェックしてます。

DanaとLinaは土曜日は渋谷に変装なしで行っていたようです。Danaのサイ(韓国では通常、サイワールドをこのように「サイ」と略して言う。)には、ファンに「握手してください」と声をかけられた、と書いてあります。しかも、それに続いて、「교포だったのかも」と書いてありました。いやいや、何をおっしゃいますやら。・・・というか、その人、日本人だったと思うけど。というのも、街で偶然芸能人に出くわしたとき握手を求めるのは、日本人の感覚じゃないかと。

Googleで"악수해줘"と検索しても、検索結果の数が多くないですね。"握手して"で検索するとたくさん出てきます。手に触れることに対する心理的な距離が違うのでは・・・と。だから、교포のかたじゃないでしょ、たぶん。

・・・あぁ、いま、衛星放送のKBS worldでは、『夏の香り』やってますね。懐かしい。

さて、Linaのサイには、またまたいいことが書いてありました。それを受けて、ひとこと。

誰の身にもいろいろな事が起こります。でも、どれひとつとして、理由なく起こっていることはないはずです。「気の持ちよう」という言葉がありますが、これは確かにそのとおり。でも、正確には「理解の持ちよう」と言うべきかも。

自分の身に何かが起こって、悲惨な経験をしたと感じたとしたら、それは単に、その出来事が起こった本当の理由を理解していないだけのこと。どんな出来事であれ、それが起こった本当の理由を理解したとしたら、悲惨だと思うことはないはず。もし、人間という類の動物にとって、真理に近づくことが喜びだとすれば、どんな出来事であれ、それが起こった本当の理由を理解することは、常に喜びのはず。

ということは・・・どんなことが自分の身に起こっても、それが起こった本当の理由を理解することができたとしたら、それは自分に常に幸せをもたらしてくれるはず。・・・これが、「気の持ちよう」の本当の意味ではないか、と。
[PR]
by tmasada2 | 2008-07-06 02:00 | 天上智喜
<< D.I.S.C.O / オム・... K-POP関連Webサイトへの... >>